悩めるGAYの自愛日記

20代半ばのゲイが幸せになるための備忘録…

悩みすぎて落ち込む時は?

 

「お久しぶりです。」

が、もう決まり文句の挨拶になるくらい

更新頻度が低いseamanです。笑

 

ほんと、やる気の無さが露呈。

でも今回は投げ出したくない!やめたくない!

って「まだ」思ってるので

ブログは続けていきますよ〜!

頑張れ、自分!

 

ということで、自分自身の環境が

春からガラッと変わり、4ヶ月。

なんとか基盤に乗れたかなって感じです(遅め

 

焦りや不安も相変わらず出てくるし、

あー、もうちょっと頑張れたな。

全然ダメダメじゃん…。って

日によって自分への評価は変化するけど、

なんだかんだで楽しいです(^-^)

 

前からなりたかった専門職になるため

仕事を辞め今勉強しているのですが、

「やりたい!」っていう自分を気持ちを

素直に選べたから楽しめてるのかなって思います。

 

前の記事にも書いた気がするけど、

日々「選択」の繰り返し

 

「どっちの方がいいのかな?」

「どっちにしたらうまくいくのかな?」

 

今日着る服は?

乗る電車、何線が一番良い?

お昼ごはんは?

欲しい車が2つある、どっち?

お風呂か夕飯どっち先?

転職したいけど、今の会社にいるべき?

気になる人が2人いる、付き合うべき人は?

 

色々あげてみましたが、

日々の何気ないことから将来、恋愛まで

本当、いろんな選択をしながら過ごしてるんだと

記事を書いてて改めて思いました。笑

 

損得で決めることもあるし、

効率で決めることもあるし、

その時の気分で決めることもあるし。

 

日常にありがちな選択は

今までの自分が経験で作り上げた

「モノサシ」で選択していきますよね。

 

この雲ゆきは雨降りそうだから傘もっていこう

今週仕事遅くなりそうだからご飯炊いとこう

みたいな感じで!

 

でも、進路や恋愛など初めてのことや

自分の中で「大きい」と思ってるものって

モノサシでは測れなくてだいたい悩むと思います。

当たり前か。笑

 

脳は「答え」を必死に探そうとするので、

ぐるぐる悩んでると、やっぱり疲れてきます。

ネガティブになります。

そして悩みが落ち込みになります。

結果「どうせ俺って…」と

何故か自己嫌悪に。

 

思い立ったら即行動!な人はそこまで

あてはまらないかもしれませんが…。

 

悩みすぎて八方塞がりになってる人

自己嫌悪になってる人に向けて今日は言いたい!

(ブログの本題に入るの遅すぎ)

 

悩むことって、悪いことじゃないです!!!

(なんか、めっちゃ上からじゃん、うざ)

(こっちは真剣に悩んでんだよ、軽く言うな!)

という声が聞こえてきそうですが…

 

だって、なんで悩んでるのか掘り下げていくと

結局「幸せになりたい」からですよね。

自分の人生を良いものにしたい!

だから、正しい方を選びたい!

 

そこには、「責任」があります。

自分の人生に対する責任がちゃんとあるんです。

 

ないがしろにせず、

能動的になれてるなんて、

良いことじゃないですか(^-^)

 

ぐるぐる悩んで答えも出なくて、

ネガティブになってきたら思い出してください!

「あ、俺は自分のために悩んでるんだ」

「良い人生歩みたいってちゃんと思ってるんだ」

って。

 

そんな自分を受け入れて、認めて

深呼吸した後に

「じゃあ、どうしたい?」

 

その後に浮かんできたことが

答えだと思います(^-^)

 

どんな時も、自愛を忘れずに!!

 

って肝心の俺は

休みの日の朝「今日は何しよう♩」と意気込むのに

結局YouTubeみて1日終わることに罪悪感を持ち

ぐるぐる悩んでます。

休日こそやる気スイッチ欲しいです…。

自分の人生、良くしたいのでこれからもぐるぐる悩み続けますね☆

(いつも記事の内容をぶち壊す)

 

それではまたいつか!